家庭用サーマクール美顔器「NEWAリフト」がたるみをリフトアップできるワケ

サーマクール

家庭用サーマクール美顔器のNEWAリフト。

NEWAリフトは、たるみをリフトアップすべくサブマイクロ波RFの機能のみが搭載されているシンプルな美顔器です。

サーマクールと同じ効果がNEWAリフトで得られる!

実は、美容皮膚科でたるみ治療として使われているサーマクール1回=NEWAリフト10回分のお手入れと同等の効果とされています。

そのNEWAリフトのサーマクール効果は、学術論文でも発表されています。

美容皮膚科でサーマクールを受けた方向けに、たるみのホームケアとしてNEWAリフトを推奨しているクリニックは全国に60件以上あるほどです。

NEWAリフトとサーマクールの違い

自宅でお手入れするNEWAリフトとクリニックで受けるサーマクールの違いについてまとめてみました。

NEWAリフトは家庭用サーマクールなので、安全に使うために出力は弱いのは当然です。

ですが、NEWAリフトで10回お手入れすると、1回分のサーマクールの効果が得られます。

NEWAリフトは1度購入してしまえば、専用ジェル代1本3500円がかかりますが、クリニックのサーマクールよりも経済的です。

サーマクールのデメリット

  • 値段が高い(1回10~30万円 ショット数によって金額は異なる)
  • サーマクールの効果は6か月しか継続しない
  • 何度も回数を受けると、肌が固くなる
  • 出力が強い分、痛みが強い

NEWAリフトのデメリット

  • 1日おきのお手入れが面倒
  • リフトアップ効果を持続できるようになるまで時間がかかる
  • クリニックで受けるサーマクールよりも出力が弱い
  • 肌トラブルがあった場合、アフターサービスで対応してもらえるが自分で皮膚科に行かないといけない

NEWAリフトとサーマクールどっちがおすすめ?

NEWAリフトとサーマクールの違いについてご紹介しました。

結局、NEWAリフトとサーマクールはどっちがおすすめかというと、

 

コストを抑えたい方=NEWAリフト

短時間で効果を出したい方=サーマクール

リフトアップ効果を持続させるためには、半年しか持続できないサーマクールは、また追加で高いお金を払って受けなくてはいけません。

NEWAリフトは、1日おきに使い続けることがリフトアップ効果を持続させる秘訣。

面倒ではありますが、使い続けないと効果が得られません。

でも使い続ければ、サーマクールと同じ効果が得られるので、他のどんな美顔器よりも肌の若返りを実感できると思います。

NEWAリフト公式サイト>>

コメント