NEWAリフトプラスの充電ランプがついたら何回お手入れできる?

NEWAリフト デメリット

NEWAリフトプラスは、充電式のコードレスタイプです。

NEWAリフトは電源コードをつけながらお手入れするタイプ。

コードレスのNEWAリフト+のほうが6000円ほど高いですが、コードレスのほうがお手入れしながら歩き回れるのがストレスフリーです!

NEWAリフト+は1回の充電で何回お手入れできる?

1回のお手入れは3パーツ(両頬・あご下)で計12分。

充電は3~4時間ほどで完了すると、4回分のお手入れが可能です。

正確には計っていないのですが、その時によって充電の持ちに若干の差があるように感じています。

充電のタイミングは?

オレンジのランプが点灯すると「充電してください」のサインです。

この時の写真もこれからいざお手入れをしようと思い、ジェルを美顔器の電極に乗せたあとにランプが点灯しました!

そんな時は困りものです。。

充電しながらお手入れができないので、ジェルをいったん別の容器にふき取っておいておくなどしないといけないのが面倒。

急いでいる時は30分もすれば1回分の3パーツのお手入れができるようになります。

充電のタイミングは、3回のお手入れが終わった時がベストだと思いました。

オレンジの充電ランプがついてから何パーツお手入れできる?

充電サインのオレンジランプが点灯した場合、すぐに電源が切れるわけではありません。

電源が切れるまで何パーツのお手入れができるか使ってみました。

オレンジの充電ランプが点滅していながらも、スタートボタンを押せば、青ランプや緑ランプと交互にオレンジランプが点灯します。

お手入れはうまくいけば3パーツお手入れ完了しました!

3パーツ目の途中で電源が切れたことがあります。

その場合は・・充電してから追加お手入れをするしかないです。

こんな時は、充電式だとちょっと面倒だななんて思うことも。

でもコード付きの電源のものよりも断然使いやすいです。

6000円分の値段の差はあるけれど、この充電の切れそうなタイミングをうまくつかみ、充電が切れないように使っていければ問題ないと思います。

ポイントはまだ充電ランプが点灯していない3回分のお手入れ後に充電すること!

NEWAリフト商品ページを見てみる>>

 

コメント